夏に旬を迎えるトウモロコシの効能についてご存知ですか。

皆さん、夏祭りの屋台で、『焼きトウモロコシ』の香りがすると、買ってしまいますね。
そして、トウモロコシの収穫時期は、主に「6月〜9月中旬」に夏から初秋にかけて、旬の時期を迎えます。

そんなトウモロコシには、『カロテンやビタミンB2・亜鉛・葉酸』といった栄養成分が豊富に含まれているために、体の免疫力の向上や、夏場の疲労の回復などの効果を期待することが出来ます。
また、多くの『タンパク質』もトウモロコシには含まれているので、日常生活で摂取していくと、私たちの「肌の組織の再生」を促進させてくれる作用があるのです。
それから、『リノール酸』と呼ばれる成分によって、「動脈硬化」の発症を予防する効果が期待できます。
そして、『食物繊維』がたっぷりと含まれているために、このトウモロコシは「腸内環境の改善」があり、便秘や下痢などの改善に期待できます。

これから皆さんで、このような効能があるという『トウモロコシ』を、どんどん食べてみてはいかがでしょうか。キャッシング 在籍確認